【二郎系】ラーメン二郎JR西口蒲田店 ラーメン激戦区蒲田にある二郎直系店☆

スポンサーリンク
ラーメン二郎

都内を中心に全国約40店舗ほどを構える『ラーメン二郎』

蒲田店さんは、有名ラーメン店と飲み屋さん、そして名物の餃子専門店が集まる飲食店大国にある、ちょっとディープな?直系店です。

スポンサーリンク

ラーメン二郎JR西口蒲田店の店舗情報

ラーメン二郎JR西口蒲田店

[住所]

東京都大田区西蒲田7-6-9 高橋ビル1F

[営業時間]

平日

18:00~23:00頃

土曜•日曜•祝日

11:00~14:30

18:00~23:00頃

[定休日]

水曜

食べログ

ラーメン二郎JR西口蒲田店 京浜東北線沿線の直系三連星の一角

初訪問時は僕の中で29店舗目(閉店してしまったお店も含む)の直系店だった蒲田店さん。

品川店さん、京急川崎店さんと、ラーメン二郎直系店が点在しているJR京浜東北線沿線エリアにあり、

駅からはそこまで離れていないもののワイワイしているエリアからは少し距離があるという絶妙な立地に位置します☆

その3店舗を連食で!と考えたこともあるのですが、蒲田店さんは僕がメインで動く平日は夜営業のみなのでなかなかタイミングが合わず、直系店巡りの後半でようやく初訪問できました^ ^

関連 : 直系二郎の記事一覧

蒲田はなんとなく夜の街的なイメージを持っていましたが、ラーメン巡りをするようになってからというもの、

有名店がひしめき合う超激戦区として、ある種の聖地的な立ち位置へと早変わり(≧∀≦)

お食事仲間さんにご一緒頂き、雑色の琥珀さんで絶品塩ラーメンを頂いた後、こちらへお邪魔しました。

▼有名店•ほん田さん出身!令和初日オープンの絶品しじみラーメン店☆

比較的空いていると言う噂をよく聞く蒲田店さんでしたが、到着時は先客ゼロ!∑(゚Д゚)

二郎系のお店では初めてのことだったのでちょっとびっくりしましたが、後客はチラホラ来店されていましたし、

常連さんと思われる方と店主さんが仲良さそうに話されていたのは、地域に根ざし、地域に愛されているお店感があってほっこりしました☆

スポンサーリンク

ラーメン二郎JR西口蒲田店のメニュー

券売機

ラーメンのみで、有料トッピング券はなしというシンプルなメニュー構成です。

  • 小(チャーシュー2枚)
  • 小ブタ(チャーシュー4枚)
  • 小ダブル(チャーシュー8枚)
  • 大(チャーシュー2枚)
  • 大ブタ(チャーシュー4枚)
  • 大ダブル(チャーシュー8枚)

二郎系に入っているチャーシューは、カットや味付けのワイルドさが一般的なものとはかけ離れているため(と、僕は解釈してます)、

“豚(ブタ)”と呼ばれることがほとんどですが、蒲田店さんはチャーシューなんですね〜_φ(・_・

無料トッピング

二郎系ではお馴染みの無料トッピング。

  • 野菜(野菜を増やす)
  • ニンニク(ニンニクを入れる)
  • アブラ(背脂を増やす)
  • カラメ(味を濃くする)

の4つから好みに合わせて、食感提出時、もしくは料理の提供直前の、店員さんから確認のあったタイミングで申告する(通称:コール)ことができます☆

蒲田店さんでは提供前に確認があるようですが、野菜がないのと、オリジナルトッピングの

  • トウガラシ

があるのがポイントです^ ^

卓上に置いてあるお店もありますが、割とたっぷり振りかけられるそのトウガラシの辛味があってこそカマジ(蒲田二郎の愛称)、と言う声も聞きます。

めずらしいので試してみたい気持ちもありましたが、なかなか辛いという噂にビビり、残念ながら辛いものが苦手なので断念•••

なんらかのオペレーションの狭間に迷い込んだのか(笑)、着席から20分程で無料トッピングの確認が入ったので、

•アブラ

をコール!

いよいよ着丼になりますよ〜!

コメント

タイトルとURLをコピーしました