【限定】ラーメン滋悟郎 夏の風物詩!群馬トップクラスの激ウマつけ麺!

スポンサーリンク
つけ麺
スポンサーリンク

ラーメン滋悟郎 実食レポート

つけ麺(大)+豚(2枚)

うっひゃ〜!!

1年間待ち続けたご対麺は、その圧巻過ぎるビジュアルにより期待以上の大興奮となりました(≧∀≦)

ちなみに無料トッピングはヤサイ•アブラをコール!

ただでさえおいしい滋悟郎さんの麺が、水で締められることでまばゆい輝きを放っており、見ているだけで満足してしまいます!笑

早めの時間にお邪魔したのもあって豚増しが残っていたのは幸運でした(*´ω`*)

2枚増えるはずですが、もはや枚と言う単位がしっくり来ない超絶ボリュームです!笑

では早速いただきま〜す!

まずはなにもつけずに麺だけいってみます!

近くで見ると光沢が凄まじく、ほれぼれしてしまいますなぁ〜(*´ω`*)

ずるずるっと!

うわ〜しっかり水で締められていてひんやりとした冷たさが心地よく、清涼感抜群☆

アルデンテ的な硬め食感ながら、ぷりぷりな麺肌も併せ持っていて喉越しも最高です!

スポンサーリンク

つけ汁

つけ汁もテイスティングしてみましょう!

これがまたいい香りなんですよね〜^ ^

まず最初に存在感を発揮するごま油の風味!

そこにしっかりとした輪郭の醤油感が追いかけてきて、爽やかな酸味を帯びた余韻となって鼻に抜けていきます(๑˃̵ᴗ˂̵)

つけ麺のつけ汁ってそのまま飲むのには適さないことが多いですが、

ガッツリとパンチが効きながらキレと爽快感のバランスが素晴らしいので、意外とスイスイ飲み進められてしまいます(≧∀≦)

麺インザつけ汁

それぞれのポテンシャルを確かめたあとなので、結果がどうなるかなんてわかりきっていますが、いよいよつけ汁の中に麺をザブン!

ずずっと一気に啜り上げます!

はい最高(*´ω`*)

熱々のつけ汁を纏った麺は、ぷりぷり感は維持しつつもほのかに柔らかなニュアンスの食感へと変化します!

啜ることで一段と強く感じられるつけ汁の香りがまた尋常じゃありません☆

これまで何度か頂いてきた二郎系つけ麺の中でもこれは間違いなく最高峰と言っていいレベルです(≧∀≦)

つけ汁に入浴中の豚さんも失礼しちゃいます!

どの子もそれは見事なサイズですね〜^ ^

見た目の重厚感とは裏腹に、ふわっと柔らかく上質な仕上がりこそ滋悟郎さんの豚の真骨頂です!

もはや自販機で売られていてもいいレベルに飲み物ですね!笑

麺の方の丼にお引越しさせてみたらこの量ですよ(≧∀≦)

豚増しの威力もさることながら、デフォで入っている量もコスパが良すぎますね☆

ヤサイ&アブラ

ヤサイ増しにしたのでこちらもたっぷり!

ラーメンの時には入っていなかった気がしますが、ネギがあるのがまたなんともいやらしい(๑˃̵ᴗ˂̵)笑

アブラも質が良くて食べやすいんですよねぇ☆

このアブラドレッシングさえあれば醤油もつけ汁もなしでバクバクヤサイが食べられてしまいます!

もちろんヤサイだけではなく•••

麺の方にもアブラをドン!!

これはもう笑いが止まりませんね!!

おいしい二郎系つけ麺を頂く時に常について回る悩みなのですが、つけ汁がいらないんだよなぁ〜^^;笑

とはいえつけ汁もそのまま飲めるおいしさだったので、飲み干す勢いで軽快に完食となりました☆

スポンサーリンク

ラーメン滋悟郎 総評

いやぁ〜めちゃくちゃおいしかった(*´ω`*)

これは人気なわけですって!

夏の間しか食べられないのはもったいないですが、食べ比べることでメインメニューのおいしさにも改めて気がつくことができるとも言えるのかもしれませんね^ ^

次回はまぜそばを頂きたいと思いますが、今シーズンのうちにまた何度かつけ麺も頂きにお邪魔したいと思います☆

ごちそうさまでした!

関連 : 二郎インスパイア系の記事一覧

▼群馬県の二郎系ラーメン情報はこちらをチェック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました