【自宅飯】ジラフ 自宅で味わう!大人気二郎インスパイア店の絶品まぜそば!

スポンサーリンク
テイクアウト

栃木県真岡市のジラフさんは、県内外問わずその名を轟かす大人気の二郎インスパイア系ラーメン店です!

今回は定期的に販売されているお土産まぜそばをゲットすることができたので、3食分まとめて調理してセルフ麺増しバージョンで頂いてみました☆

スポンサーリンク

ジラフの店舗情報

ジラフ

[住所]

栃木県真岡市長田124-14

[営業時間]

11:30~14:00

18:00~20:30

[定休日]

土曜夜•日曜

駐車場あり

twitter

ジラフ 簡単調理で再現できるお店の味!

ジラフさんは、地元の群馬県以外では最も多くお邪魔させて頂いているお店で、僕にとって特別な存在のひとつです!

圧倒的なラーメン党を自負する僕が、同じお店でラーメンより先にまぜそばをリピートした歴史的な?お店でもあります☆笑

▼ジラフさんの過去記事

そんなジラフさんでは、お店の味を簡単に自宅で再現できるお土産シリーズも大人気!

メインメニューからサイドメニューまで様々なラインナップが用意されていて、今のところ販売のタイミングや方法を模索中という感じのようですが、

今後さらに手に入れやすくなるよう検討されているそうです(≧∀≦)

今回は僕も大好きなジラフさんの看板メニューであるまぜそばをゲット!

早速作っていきたいと思います^ ^

スポンサーリンク

ジラフのお土産まぜそば

セット内容(3人前)

  • 生麺
  • タレボトル
  • 味付きアブラ&豚
  • ベビースター
  • 鰹パック
  • フライドオニオン

麺、タレ、豚など主だったものはもちろん、ベビースターやフライドオニオンまで付いているので、なにも買い足さなくても大丈夫なレベルです☆

あとはお好み次第といったところですね^ ^

3人前単位での販売となるので、何度かに分けて作る場合は保存方法をよく確認しましょう!

お土産まぜそばの作り方

お土産を購入すると付いてくる紙に作り方が書いてありますが、スープのないまぜそばだからなおさらなのか、手間はかなり少なく簡単に作れる印象です^ ^

1.お湯を沸かす

まずは鍋にお湯を用意しましょう!

麺茹で用、アブラ&豚温め用で2つ、野菜を茹でる場合はもうひとつ準備すれば完璧です☆

2.味付きアブラ&豚を湯煎する

まずは味付きアブラ&豚を温めましょう!

こちらは沸いたお湯に放り込んで、再沸騰したぐらいで火を止めてあとは放っておけばOK☆

3.野菜を茹でる

野菜は好みの仕上がりに応じて茹で時間を調整しましょう!

僕は元々クタ野菜が好きなので長めに茹で時間を設定しましたが、まぜそばの場合はラーメンと違いスープの熱で柔らかくなることがないので、少し柔らかめの方が混ぜやすくていいかもしれませんね^ ^

4.麺を茹でる

麺用のお湯はできるだけ大きな鍋にたっぷりと沸かしましょう!

茹で時間は4分〜7分程度で好みに応じて変えればいいそうです☆

とりあえず今回は真ん中の5分半にしてみました^ ^

5.丼にタレを用意して、麺とよく和える

麺を茹で始めたぐらいのタイミングで、タレを丼へ投入!

今回は3食分まとめて作ったので、タレ2つは先に、残りひとつを後から麺に回しかけるような感じにしてみました☆

6.好みでトッピングして完成!

麺とタレをしっかり混ぜ終わったら、野菜、湯煎したアブラと豚、標準で付いてくるトッピングたちを盛り付けます!

必要に応じて追加具材で彩っていけば、いよいよ完成ですよ〜!

コメント

タイトルとURLをコピーしました