【中華】丸鶴 大人気の街中華で頂く変わり種&インスタ映え!とび子チャーハン!

スポンサーリンク
中華料理
スポンサーリンク

丸鶴 実食レポート

とび子チャーハン

実は来店前の予習の段階で頼むと決めていたこちらのメニュー!笑

チャーハンにとびっ子(とび子)なんて聞いたことがなく、ちょっと怖いもの見たさのところもありましたが、実物を見ると思った以上に超とびっ子!!笑

わさ子さんも同じものを注文されていたので、卓上は見るも鮮やかなオレンジ色(≧∀≦)笑

セットのスープも付いての安心価格はやっぱりありがたいなぁ〜^ ^

早速いただきます!

しかしこれ本当にすごい量のとびっ子ですね!

溢れんばかりの、とかってよく言いますけど完全に溢れ終わってます←

下手したらチャーハンよりもとびっ子の方が多いんじゃないかと思ってしまいます(゚∀゚)笑

とりあえずとびっ子からテイスティング☆笑

あ〜!この程よい塩気とプチプチ感!やっぱいいな〜とびっ子(*´ω`*)

一年分ぐらいの摂取量を一気に食べられる幸せも感じられますね!笑

チャーハン単体でもいってみます^ ^

うわっ!このチャーハンめっちゃうまい!!

パラパラではなくしっとり系の仕上がりですが当然ベタつきなどは一切なく、口の中でほわっとほぐれるような繊細さすらあるような食感、お米をコーティングしている香ばしい油の風味など、次々と魅力が開花していきます(๑˃̵ᴗ˂̵)

ブラックペッパーも効いていて、チャーハンだけでもかなりしっかり味がついていますね☆

そしていよいよチャーハンととびっ子が融合する瞬間がやってきました•••

いざひと口ぱくっ!!

あれ?思っていた以上にいい感じじゃないですか(≧∀≦)

プチプチ感が抜群のアクセントになるのはもちろんですが、強めかと思っていたチャーハンの味わいが意外ととびっ子とケンカせず、むしろ後味に変な磯感を残さないという意味では相性抜群かも?☆

僕は好きなので気になりませんが、とびっ子に臭み的なものを感じて苦手という方はこの食べ方むしろ超いいかも?笑

どちらかが主役で、片方が引き立て役ではなく、お互いが正面衝突する系のお料理ですが、結果おいしいパターンでした(゚∀゚)

別にデカ盛りというわけではありませんがなんとなく断面も作ってみました☆

ふと向かいの席を見るとわさ子さんも同じことをやっていたので笑っちゃいましたね〜笑

思わぬところでびっくりしたのがチャーシュー!

めちゃくちゃでっかいこのサイズが何個も入っていて、見た目以上にものすごいボリュームでした∑(゚Д゚)

チャーシューが主役じゃないチャーハンでこれなら、チャーシューチャーハンともなれば一体どうなってしまうんでしょうか?^^;笑

セットのスープは優し目の味わいで落ち着きますね☆

大賑わいの街中華のランチは回転速度もそのガッツリな味わいもちょっとした戦い気分と言えるかもしれませんが、最後に優しく癒してくれるこういうスープの存在も大事なんだな〜と再確認できました(*´ω`*)

スポンサーリンク

丸鶴 総評

ネタ感重視で、どちらかと言えば半信半疑で頼んだみたいなところもあったとび子チャーハンでしたが、元々の味が良すぎてただの絶品だったので大満足でした(๑˃̵ᴗ˂̵)笑

ランチタイムはセルフサービスでコーヒーが1杯無料で頂けるらしく、その味以外にも感じられるお店の方の温かみがなんとも素敵でしたね〜^ ^

他の方のオーダー率の高さから大人気メニューだということがわかったチャーシューチャーハンの全容も気になるところなので、またお伺いしたいと思います☆

ごちそうさまでした!

関連 : 中華料理の記事一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました