【名物】永井食堂 群馬最強?超有名ローカルグルメを自宅で手軽に味わおう!

スポンサーリンク
テイクアウト
スポンサーリンク

永井食堂 実食レポート

もつ煮定食 自宅スペシャル

子供の頃から何度も食卓に並んできた永井食堂のもつ煮!

白米に合うのはもちろんのこと、大人になったらビールと合わせないわけにもいきませんよね〜☆

奥さんが作ってくれた味噌汁のあまりがあったので、セルフ大人のもつ煮定食的な感じで仕上がりました(≧∀≦)

早速いただきます!

スポンサーリンク

もつ煮

僕含め、群馬県の中でも北寄り出身の体の何%かはこのもつ煮で出来ていると言っても過言ではないのではなかろうか•••?

地元には多分、永井食堂さんのもつ煮の写真を見ただけで味が思い浮かぶと言う人も少なくないと思います!笑

ぷりぷり食感のもつは、程よく歯応えがありながらも柔らかく、ホルモン系絶対NGの人以外は誰でもおいしく食べられるんじゃないでしょうか?

旨味が何層にも折り重なり過ぎていてもはや正確に表現はできないのですが、

甘みとほのかなスパイシーさ、そしてどこまでも深いコクが共存したこの味わいは唯一無二だと思います!

お酒のお供にもぴったり!

それをこいつで追いかけようもんなら、もうたまりませんな!

五臓六腑に染み渡るわ〜(*´ω`*)

ビールやハイボールに合うのはまぁ当然だとして、永井食堂さんのもつ煮はしっかりめな味でパンチも効いているのですが、

余韻はすっきり感も兼ね備えているので、日本酒、焼酎などでもバッチリ合いますし、重めの赤ワインなんかでも悪くないと思います☆

ご飯と食べれば即優勝!

まぁ何はともあれ、永井食堂さんのもつ煮を食べるなら絶対ご飯は欠かせません!

炊飯器の許す限りの量を炊いておくことをお勧めします(≧∀≦)笑

個人的にお酒を飲むとあんまり食べられないタイプなのですが、それでも3合ぐらいは余裕で無くなっちゃいますもんね(*´ω`*)

このスープ•••

なんならこれだけでもいいんじゃないか?というレベルに激ウマなんですよね〜(๑˃̵ᴗ˂̵)

この中毒性はヤバイですって!!

スープだけでご飯が進みすぎるもんだから、油断するともつが余ったりもしちゃいますからね^^;笑

ご飯が食べられるのはもちろんのこと、スープをつまみにビールも飲めちゃいますからね(゚∀゚)笑

今回のもつ煮の食レポには何にも関係ありませんが、自分で勝手に盛って自分で勝手に断面を作った写真を載せておきますね←

あーあーお行儀が•••

息子にも永井食堂さんのもつ煮はこうやって食べるんだよって教えてあげよ←

群馬が元々もつ煮文化なのか、永井食堂さんがあったからなのかはわかりませんが、県内には何店かもつ煮をメインに据えた有名店が存在します☆

どこも抜群においしいことは間違いないのですが、やっぱり僕の中での永遠のNo. 1は永井食堂さんだなと改めて再確認できましたね〜(≧∀≦)

スポンサーリンク

永井食堂 総評

子供の頃から慣れ親しんだ味を、大人になった今もこうして変わらず楽しむことができ、

しかもそれがこれから息子にも伝わっていくかもしれないことを考えると感慨深くもありますね(*´ω`*)

お店にもまた伺いたいと思いますが、ボリューム、コスパ、そしてお店の味の再現性の高さと三拍子揃ったこのもつっ子にも、今後も長くお世話になっていくと思います☆

ごちそうさまでした!

関連 : テイクアウトの記事一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました