【絶品】ラーメン二郎相模大野店 オンリーワンの味•お茶漬け〜麺を実食!

スポンサーリンク
つけ麺
スポンサーリンク

ラーメン二郎相模大野店 実食レポート

お茶漬け〜麺(アブラ)

やって来ました〜!

今回最初からつけ麺狙いでお邪魔しましたが、普通のと迷い抜いてお茶漬け〜麺をセレクト!

名前の時点で既におもしろいですし、ビジュアルも今まで他のどのお店でも見たことない未知との遭遇感がすごい(≧∀≦)

無料トッピングはアブラをコール!

この日は連食だったので普通盛りでお願いしましたが、それでもいい感じのボリュームなのはさすが二郎ですね☆

早速いただきます!

まずは麺から!

もちろんお茶漬けの素がそのままなわけではなく(笑)、かつお粉や昆布茶をブランドした特製パウダーがたっぷりと振りかけられています!

色味以上に香りがめちゃくちゃ和!!

つけ麺自体が夏にぴったりですが、これは食欲がない時にでも食べられる貴重な二郎かもしれません☆笑

良く混ぜて啜ってみると、なんだこれ!?

もうこれで完成してるじゃん←

いや和風まぜそばみたいな感じですでにめちゃくちゃおいしい(๑˃̵ᴗ˂̵)

水で良く締められた二郎麺のぷりぷり食感の涼やかさも手伝ってものすごく爽快です!

スポンサーリンク

つけ汁

つけ汁もテイスティング!

こちらは普通のつけ麺と同じなのかな?

相模大野店さんらしいどっしりとしたフルボディな豚感と、強すぎずもビシッと効いた醤油が主張するパワフルな仕上がりとなっています☆

インザつけ汁

爽やかな麺と力強いつけ汁!

この2つのマリアージュはどうなるんでしょうか?

答えはめちゃくちゃ二郎になりました(≧∀≦)笑

二郎の麺はどんなにさっぱりテイストに仕上げても、パワフルつけ汁にでも正面から対峙できる力強さがなくなることはないんですね☆

あ、でもやっぱりこの和の風味は今まで出会ったことのない唯一無二のあっさり感ですね!

これはリアルに食べやすい(*´ω`*)

梅の爽快感が最強!

さらに色味的なアクセントにもなっている梅!

さっぱり感の追い打ちってあるんですね!笑

この程よい酸味がなんとまぁ良い仕事をしてくれること!

食べやすさの向こう側に到達したと言っても過言ではなく、もはや健康食なんじゃないかしら?笑

食後でも全然大盛りでいけたという激しい後悔の念に苛まれました(;ω;)笑

ヤサイ

ラーメンでもオアシスとして大事な役割を担っているヤサイですが、つけ麺だとまた一段と存在感が強くなると思っています!

僕の中で、より味の強いつけ汁が染み込んだヤサイはとにかく絶品という法則がありますが、相模大野店さんも例に漏れず激ウマ(๑˃̵ᴗ˂̵)

二郎の大きなお楽しみポイントのひとつである豚さん!

やや小ぶりなカットではありますが、この日の豚さんは見るからに大当たりじゃありませんか(≧∀≦)

この輝き•••!

溢れる肉汁がもはや神々しい(*´ω`*)

ほろりとほどける柔らかな肉質も完璧です!

味の染み込みも申し分なし!

全要素のあまりのおいしさと食べやすさに、飲むようにペロリと完食しました☆

スポンサーリンク

ラーメン二郎相模大野店 総評

ノーマルつけ麺と迷いに迷いましたが、今回はお茶漬け〜麺をセレクトして大正解だったと思います(≧∀≦)

これは個人的にかなり大好きで衝撃を受けましたが、まだまだ未食のメニューも多いので、次回は違うのも攻めてみたいと思います☆

ごちそうさまでした!

関連 : 二郎系つけ麺の記事一覧

関連 : ラーメン二郎直系店の記事一覧

▼東京都内の直系店情報はこちらをチェック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました