【極上】ラーメン二郎野猿街道店2 大人気店で頂く絶品麺増しつけ麺!

スポンサーリンク
つけ麺
スポンサーリンク

ラーメン二郎野猿街道店2 実食レポート

大つけ麺(アブラ)+うずら×②+生たまご

やって来ました大つけ麺!

そんなに何度もお邪魔できているわけでもない僕にもすり鉢で提供してくださる野猿街道店さんの皆様には本当に感謝感謝ですm(__)m

着丼するや否や麺の輝きとつけ汁の香りが一気に攻めてきて、食べる前からもうノックアウト寸前です(≧∀≦)笑

では早速いただきます!

スポンサーリンク

まずは麺から、何もつけずに頂いてみましょう!

各店本当においしい麺が頂けるラーメン二郎ですが、僕の中で特に印象に残っているうちのひとつが野猿街道店さんの麺です☆

”むにっ”よりも強く”ぱつっ”に近いような独特の歯応えは、水で締められているとラーメンよりもさらにくっきりと感じられてめちゃくちゃおいしい(≧∀≦)

よほどの常連さんでない限りは単に「麺増し」とコールすると、大体600g前後になるのかな?という傾向が掴めて来ましたが、g指定も可能だそうなので次回はもう少し多めに頼んでみようかな(๑˃̵ᴗ˂̵)

麺がおいしいと、こんなことも始めちゃうから、つけ汁を使い始めるまでに時間がかかるという難点があるんですよね〜笑

プレーン麺に卵を落として醤油かコショウでもかければもう立派な料理と言っても過言ではありません!

濃密な小麦の香りと、それを包み込む卵のコク•••

これでおいしくならない方法があるなら逆に教えて欲しいレベルですね〜(*´ω`*)笑

つけ汁

つけ汁もいってみましょう!

流石はボリュームに定評のある野猿街道店さん、一体どこに麺をつけることを想定しているのかというほど丼が具材で溢れています!笑

ラーメンとはまた違った複雑な香りが鼻腔をくすぐり、食欲を刺激します☆

レンゲでひと口掬ってみると、重厚感のある野猿街道店さんのスープに爽やかな酸味のニュアンスが加わり、ピリ辛味も絡んで来て超おいしい!

ゴマの風味もいい仕事をしていて、これはお腹が空いていなくてもつい食べたくなってしまうレベルかも知れません(๑˃̵ᴗ˂̵)

麺インザつけ汁

それぞれのクオリティを確かめたところで、いよいよ正式に?つけ麺として頂くとしましょう!

がっつり麺を持ち上げてつけ汁へダイブ!

つけ汁は濃厚な仕上がりなので麺とも絡みまくっておいしそ〜(≧∀≦)

たっぷりくぐらせて•••

ずずっと!

うわーおいしい〜(*´ω`*)

つけ汁で温まり、麺の食感がほのかに柔らかく変化するのもまたいいですね^ ^

麺の軽快さとつけ汁の食べやすさが相まって、スルスルと入ってきます☆

スポンサーリンク

ヤサイ&アブラ

増さなくてもヤサイがたっぷり入ってくるのは野猿街道店さんではお約束!笑

ラーメンのスープよりも濃口なつけ汁に浸ったヤサイってほんと激ウマですよね〜!

もっと食べたいけど増してしまうとつけ汁が薄まるかな?という葛藤に毎回頭を悩ませています^^;笑

大ぶりな塊アブラもうれしいな〜!

どストレートにカロリーの味がするので大好きです(≧∀≦)笑

豚さんもいってみましょう!

ヤサイの下に隠れてないで出ておいで〜!

相変わらずでか〜い(*´ω`*)

デフォでこの量って本当にすごいですよね!

この日は脂身少なめで肉味を楽しむタイプ!

ほろりと柔らかく仕上がっていて味の染み込みも充分で、流石としか言いようがありませんでした☆

うずら

うずらも見かけるとつい何回かボタンをプッシュしちゃうんだよな〜^ ^笑

こんな量常識的に考えてそうそうあるわけないのに、顔色ひとつ変えずに盛り付けてくれる店員さんが大好きです!笑

ほんのりピリ辛味をつけ汁から受け継いだうずらは当然のように絶品!

麺が進みまくる要素しか入っていなかったのもあり、あっという間に完食となりました〜!

スポンサーリンク

ラーメン二郎野猿街道店2 総評

わかってはいたのですが、つけ麺も期待以上のおいしさだったので大満足です(≧∀≦)

次回はまたラーメンを、もう少し多めの麺増し申請で頂くのもいいですし、季節限定のつけ麺を狙ってみるのも楽しそうですね☆

いずれにしても、今後もまた定期的にお伺いしたいと思います^ ^

ごちそうさまでした!

関連 : 二郎系つけ麺の記事一覧

関連 : ラーメン二郎直系店の記事一覧

▼都内の二郎直系店情報はこちらをチェック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました