スポンサーリンク

【朗報】横浜らーめん青木家 家系の大人気店が送る限定•二郎系ラーメン!

二郎系

横浜らーめん青木家 実食レポート

大二郎(ニンニク抜き)

おぉっ!思っていた以上にいいビジュアルの二郎系が登場したのでうれしい誤算です(≧∀≦)

ラーメン屋さんの店主さんは二郎系好きの方が多いイメージですが、きっと青木家さんの店主さんもそうなんじゃないかな〜と思えますね〜!

家系の名店が作る二郎系ということでライスと合わせようか迷いましたが、初めて出会う代物だったのでとりあえずステイ!笑

まずはそのままの味で楽しみましょう!早速いただきます!

スポンサーリンク

ヤサイ&アブラ

マシ設定はありませんが、ヤサイはそのままでも十分な標高ですね!

もやしだけでなくキャベツもたっぷりと入っているのがうれしい〜^ ^

アブラはぷるっと固形タイプ!

粒は小さめながらふわりと広がる香りとコクがいい感じで、個人的にはマシができたら最高でしたね〜!笑

気持ちシャキシャキ寄りな茹で加減のヤサイとアブラを共に頬張ればもはや立派な野菜炒め☆

スープに沈めて柔らかくして食べるのもまた良いですよね!

スープ

スープは二郎系的な表現が難しいですが、非乳化ではないので乳化に分類されるのかな?

まさに家系と二郎系をうまく融合させたそのままの味!という感じで、これは新発見!

二郎系よりも醤油のガツン感は控えめですが、豚豚しいテイストよりも野性味を残しつつ洗練された豚骨味が立っていてすごくおもしろいです(๑˃̵ᴗ˂̵)

豚さんはデフォルトでもいい感じの量が乗ってきます!

家系のチャーシューとは違ったゴロゴロとしたワイルドなカットがいいですね〜!

脂身は控えめな比較的さっぱり系の豚さんながら、味付けが程よくやめられない止まらない(≧∀≦)

この厚みでも肉質が良いので、ストレスなく噛み切ることができるあたりは流石ですね〜!

ぐるっと天地返しをしてご対麺〜!

大だと400gということですが、頑張れば後100gぐらい入るかもしれませんね!笑

うわぁ違和感!笑

青木家さんでこの麺!家系の香りに包まれながらこの麺!

うわぁ違和感!!笑

あ、でも麺の香りはすごく二郎系!

しかも当たり前かもですがスープとしっかりマッチしていますね〜(≧∀≦)

豚骨感単体で言ったら本家よりくっきりしていますが、仕上がりがマイルドなので二郎系デビューの方や女性でも食べやすいかもしれません☆

総じて食べやすく、スルスルっと完食しました!

スポンサーリンク

横浜らーめん青木家 総評

家系以外にもたくさんの魅力があるとわかってはいた青木家さんでしたが、二郎系までも懐に取り込んでしまうとは流石だと思います!

次は家系に戻るか二郎系か他のメニューかはたまた全部か?(笑)そんな妄想を膨らませながらまたお邪魔したいと思います☆

ごちそうさまでした!

関連 : 二郎インスパイア系の記事一覧

▼群馬県の二郎系ラーメン情報はこちらをチェック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました