スポンサーリンク

【人気店】宮二郎 濃厚クリーミーなど豚骨スープの二郎インスパイア!

二郎系

宮二郎 実食レポート

ど豚骨ラーメン

おぉ〜!

ワイルドな豚さんとなかなかなボリュームの野菜がいい感じですね☆

曲線ではなくゴツゴツとしたラインの丼はなんだかめずらしい?

この辺もお店の雰囲気に合っていて、二郎系のお店ではあまり感じないようなスタイリッシュ感があります^ ^笑

コップがやたらデカいので丼がちょっとコンパクトに見えますが、ちゃんと盛り盛りですから安心してくださいね?笑

早速いただきます!

野菜

野菜はほぼもやし(100%かも?)

シャキッとした茹で加減となっていて水分量豊富なオアシスタイプですね☆

濃厚スープを売りにしているので、野菜から出る水分でちょうど良くなることを計算しているのかな?

アブラ

アブラは固形タイプ。

無料トッピングでは増量できませんが、最初から結構乗ってくれているのがうれしい^ ^

味はついていないので、スープにくぐらせてから野菜や麺と頂くとおいしく食べられますね!

豚さんはなかなかの大きさ!

しっとりと仕上がりつつも繊維質というか、肉食ってる感を味わえます^ ^

この系統ならもう少し脂身ががっつり付いていてくれてもいいかな〜とも思いましたが、普通に優等生の豚さんという感じでした☆

スープ

宮二郎さんの代名詞というか、最大の特徴はこのスープ!

完全に乳化し尽くしていて、とろりとしたポタージュのような口当たりです^ ^

それでいてまろやかさよりも塩分濃度がギンギンに感じられる攻撃力高めの味わいで、

ここへ来て店構えから感じられていた洗練されたオシャレ系?なバールを一気に脱ぎ捨てたかのようです!笑

ぐるっと天地返しをしてご対面☆

ビジュアルとしては、従来の二郎系っぽさはない普通の太麺?的な感じです。

黒い粒が確認できたので全粒粉入りかも?

ずずっと啜り上げると、プツッと歯切れが良く、ワシワシとモソモソの中間ぐらいのハード目な食感です。

スープを吸い過ぎると後半かなりしょっぱくなりそうですが、この麺なら心配なさそうなので相性はいいと思います^ ^

普通盛りで300gとなかなか食べ応えがある設定でうれしいところですが、僕的には連食でちょうどいいぐらいのボリューム感だったので、

パワフルなスープと麺のぶつかり合いを楽しみながらさらりと完食しました!

スポンサーリンク

宮二郎 総評

頂くまではスープが強いイメージを持っていた宮二郎さんでしたが、予想以上に麺も存在感を発揮していたのが印象的で、

まさにスープと麺のW主演のようなラーメンだったと思います!

スープのないまぜそばがどんな感じになるのかとても興味深いですし、ご飯系も気になるので、次回はその辺を攻めてみたいですね^ ^

またお伺いします☆

ごちそうさまでした!

関連 : 二郎インスパイア系の記事一覧

▼群馬の二郎系ラーメン情報はこちらをチェック!

コメント

  1. くまさんです。 より:

    コップの大きさとかじゃなくハシビロさんが食べる量としては小さく見えます。

    と、言っても連食なんだから小さい訳ないんですけどね( ̄▽ ̄;)

    固形脂は味付きの茶色いのが嬉しいなぁ。
    スープに浸しちゃうとどこ行ったか分かんなくなるし。。

    あぁ、二郎系食べたい(*´ω`)

    • ハシビロ ハシビロ より:

      くまさん、こんばんは^ ^

      二郎系2杯食べたら普通にお腹いっぱいになりますって!笑
      ただまだ食べ続けられるってだけで←

      僕もアブラは味付き固形が一番好きです☆
      家系もいいけど二郎系食べちゃいましょう(≧∀≦)

タイトルとURLをコピーしました