【ラーメン】手打式超多加水麺ののくら 初体験!異次元食感のぷりっぷり麺の衝撃!

スポンサーリンク
ラーメン

超多加水麺とはなんぞや!?ラーメン好きとしては聞き捨てならないワードの正体を探りに、ののくらさんへお邪魔しました☆

主役は麺だと思い込んで頂いたラーメンは、ひと口ごとにどんでん返しがあるようなドラマチックな一杯でした(≧∀≦)

スポンサーリンク

手打式超多加水麺ののくらの店舗情報

手打式超多加水麺ののくら

[住所]

東京都葛飾区亀有3-11-11 マーベラス大協ビル 1F

[TEL]

03-6240-7993

[営業時間]

11:30〜14:00

18:30〜21:00

材料切れ早仕舞い有り

[定休日]

日曜、月曜

食べログ

twitter

両さんの街•亀有で、異次元食感で人気沸騰の名店☆

こち亀でおなじみの街•亀有は、駅を降りるとすぐに両さんたちがお出迎えしてくれます^ ^

駅から徒歩数分という立地で、到着は平日の13時過ぎ頃でした。

お店の前には10名を超える程度の待ちが発生しており、プラス数名の中待ちという繁盛ぶり!

流石に二郎系とは違って思ったほどスムーズには進まない印象でしたが、

おいしいもののためなら待ち時間などなんのそのスイッチをオン!笑

ちなみにののくらさんは、先に食券を買ってから並ぶシステムとなっています。

スポンサーリンク

手打式超多加水麺ののくらのメニュー

券売機

店名で大々的に“超多加水麺”と謳っているからか、メニュー名はすっきり!笑

昼の部はベースは中華そば(塩 or 醤油)のみの提供というシンプルさです!

バリエーションとして、

  • ノーマル
  • 煮玉子
  • ワンタン
  • チャーシュー
  • 特製

の5段階構成となっています☆

夜限定メニューで油そばもあるようだったので、これも気になるな〜(≧∀≦)

ご飯系メニューも有り

ご飯系も完備!

  • ご飯
  • ご飯(小)
  • チャーシューご飯
  • とり玉ご飯

というラインナップで、周りのお客様は結構頼まれている印象でした☆

注文の流れ

先にも触れたように、来店したらまず食券を購入し、その後外待ちへ接続します。

その後店員さんによる食券回収があるので、その際に塩か醤油をオーダーします☆

今回は食券購入から店内待ちまで約45分、

そこから5分程でカウンター席へ昇格となりました!

店内は製麺所併設となっており、やはり麺に並々ならぬこだわりが感じられるとともに期待感も高まります(≧∀≦)

なんともかぐわしい香りに包まれながらお2人でのオペを見学し、待つこと5分程で着丼になりました!

コメント

  1. 特盛り より:

    こんばんは。

    キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

    また極厚チャーシューがインパクト大ですね~

    味玉もゴクリ、、

    やべーーーーーーーーーーーーーーーー

    そしてその麺、

    こっちではまずないですわ~

    ほんまええ店ばっかりで羨ましい♪

    • ハシビロハシビロ より:

      特盛りさん☆
      コメントありがとうございます!
      そうそう、この麺すごいですよね(≧∀≦)
      麺を主役に各要素が引き立てようとしながらも、どこか主役の座を狙っている感のあるような、全体的に高いレベルのラーメンでした(*´ω`*)

タイトルとURLをコピーしました