【二郎系】ラーメンそら 超パワフルな味と盛りの大人気二郎インスパイア!

スポンサーリンク
つけ麺
スポンサーリンク

ラーメンそら 実食レポート

つけ麺+うずら+とろろ+生玉子

めちゃくちゃにぎやか∑(゚Д゚)笑

自分で頼んでおきながらこの器の多さには面食らってしまいました 笑

ちなみに無料トッピングのコールは

「野菜ちょい増し+アブラ」

でお願いしました!

この日は連食だったので麺ちょい増しはお願いしていないのですが、盛り高やば•••笑

食べる前から先制パンチをもらった気分ですが、そんなことはどうでも良くなるぐらい超おいしそう(≧∀≦)

早速いただきます!

麺丼

ツッコミどころが多過ぎますが、ひとつひとつ処理していきましょう←

まずこの麺丼どうなってるんだ•••

何が主役なのか一切わかりません(゚∀゚)笑

つけ汁と麺、そのシンプルさがつけ麺をつけ麺たらしめているのだと思っていましたが、

この丼はそんな浅はかな考えにアンチテーゼを投げかけ、新たなつけ麺の扉を開くアウフヘーベンとなって•••

何言ってるかわからないんで早く食べてもらっていいですか?←

ヤサイ

二郎系のつけ麺の場合、野菜はスープの方に入る場合と麺の方になる場合がありますが、そらさんは後者。

個人的に普段は増すことが少ない野菜ですが、そらさんのはとっても柔らかい通称•クタ野菜で、

この仕上がりが好みど真ん中クラスに大好きなのでちょい増しでお願いしました!

野菜の甘味とスープの旨味両方が感じられてほんとうにおいしい(๑˃̵ᴗ˂̵)

丼を覆い尽くすほどの豚を見る機会はそうそうないのでまさに壮観ですね(≧∀≦)笑

いやでかいし重いって(゚∀゚)笑

切ったのこれ?というレベルの荒々しい豚さんですが、このビジュアルでめちゃくちゃ柔らかくておいしいから嫌になります←

味の染み込みはハンパではなく結構しょっぱいですが、この攻撃力こそがそらさんです!

食べ終わるまでは健康のことなんて忘れて楽しんでしまいましょう(๑˃̵ᴗ˂̵)笑

ほぐし豚もたっぷり入っていて、これで豚増しじゃないなんてちょっと信じられないコスパです(・・;)

スポンサーリンク

つけ汁

つけ汁にはネギ入りなんですね!立ちのぼる風味が素晴らしい!

とろみを感じるほどに完全に乳化しており、どっしりとした豚の出汁をダイレクトに堪能することができます^ ^

豚さんもどっぷりくぐらせて頬張ります!

醤油の染みた豚さんを醤油の効いたつけ汁で食らう•••

死ぬまでにやりたい10のことのうちのひとつが達成できました←

満を持して麺の登場です!

元々硬めでゴワッとした食感が売りのそらさんの麺ですが、水で〆るつけ麺はソリッド感がすごいですね!

まずは何もつけずにそのまま味わいます。

•••!

麺が喉越しを捨て去るとこんな感じになるのかもしれません 笑

その分小麦が極限まで凝縮されていて、バツンバツンとしたとんでもない歯応えですが、噛み締めるごとに広がる強い香りと甘みがたまりません!

つけ汁に投入!!

柔よく剛を制すといいますが、剛の要素しかなくても頂点は極められるんだと確信できる最高のマリアージュです(≧∀≦)

つけ汁でほのかに麺が温まることでまた違った表情を感じられるのも楽しいですね^ ^

てか今気付いたんですけど麺多くないですか?笑

アブラ

アブラコールをするとメイン丼だけでなく、別の器でもたっぷり提供になります☆

このスタイルなら麺をザブンと浸して油そばのようにも楽しめますし、最後は麺にぶっかけてもよし、そのまま飲んでもよし←

とろろ+生玉子

生玉子は二郎系に相性バッチリの王道トッピングですが、とろろはかなりめずらしいと思います!

二郎系で月見つけ麺というのもなかなかオツなものですね(*´ω`*)

よく混ぜて啜り上げると、力強い小麦感にマイルドさ、とろろの甘み、玉子のコクが加わってめちゃうま!

このままつけ汁にくぐらせても当然おいしかったです^ ^

スポンサーリンク

ラーメンそら 総評

今回は「増し」系のオーダーは皆無だったにも関わらず、なかなか凄まじいボリュームで、さすがはそらさんの一言に尽きる満足感でした!

また味だけでなく、店主さんはじめスタッフさんの醸し出す優しい空気感にも癒して頂き、細部まで素敵なお店だなと実感しました☆

次回は完全空腹の状態でお伺いして、ちょい増しラーメンを心ゆくまで楽しんでみたいと思います^ ^

ごちそうさまでした!

関連 : 二郎インスパイア系の記事一覧

関連 : つけ麺の記事一覧

コメント

  1. 池袋コムチ より:

    こんばんは。
    連食でこの量を食べるのですからさすがです。
    私最近感じてることがありまして、スープと麺だけでいいかも?という思い。

    豚は小さいのが一つあればいい。
    美味しいスープで麺を楽しみたい!そう思い始めています。

    そらさんのスープは最高に好き!
    そこへにんにくど~ん!って入れて麺をワシワシ食べる!
    玉ねぎがもうちょっと粗切りがいいですね~

    今度、二郎で豚抜き!って言ってみたい!
    西台でそういう人いましたから!

    前橋はまだまだ賑わってるみたいですね~今年行けるか微妙です!

    • ハシビロハシビロ より:

      コムチさん、こんにちは!
      いくら危険な(笑)そらさんといえど、麺増ししなければ連食でいけますよ^ ^笑
      ちなみにこの後もう一軒行きました←

      おいしいところでなら麺とスープだけで、そのお店の本日の味わいを楽しみたいですよね、わかります(≧∀≦)

      前橋いくらかは並びも落ち着いてきましたよ☆
      年内でも来年でも、お越しになる際はぜひお声がけください!

  2. 特盛り より:

    >まずこの麺丼どうなってるんだ•••

    何が主役なのか一切わかりません(゚∀゚)笑

    つけ汁と麺、そのシンプルさがつけ麺をつけ麺たらしめているのだと思っていましたが、

    この丼はそんな浅はかな考えにアンチテーゼを投げかけ、新たなつけ麺の扉を開くアウフヘーベンとなって•••

    何言ってるかわからないんで早く食べてもらっていいですか?←

    またワロタw

    しかしその豚、、

    犯罪的ですな~

    しかもアブラカタブラww

    素晴らしい飲み物w

    連食でこれだけ喰い散らかすとはw

    やっぱ流石です!

タイトルとURLをコピーしました